オーウェン・ウィルソン ― 知られざるイメージをすべて公開!

『ナイト・ミュージアム』のカウボーイや『アルマゲドン』のオスカー、『カーズ』の主役の声を担当するなど、有名作品に数多く出演している、ハリウッドの人気俳優オーウェン・ウィルソン。そんな彼の真の姿について伝えるブログです。

オーウェン・ウィルソン ― 知られざるイメージをすべて公開!

ブログ開始6か月の歩み〜要望に応えて運営報告します

f:id:Jane-Knowing:20210910000707j:plain


 私のブログのデータを知りたがる方がいらっしゃるので、その方たちのためにこれを書きます。

📘ブログを始めたきっかけは?📘

 私が【オーウェンの名誉のため】にブログを立ち上げたのが2021年2月4日。オーウェンについてあまりにも誤った情報が多いのに憤慨したのがきっかけでした。

 ここではブログの抱負や意義について書いていますので、興味ない方は、目次から『6か月間の運営結果は?』に飛んでください。

多すぎるフェイクニュース

 例えば、ヴァルーニー事件。身に覚えのない女の子を「あなたの子だから育てて」と言われてオーウェンが拒否した一件ですが、なぜかネットではオーウェンを非難する声で溢れかえっていました。

 この事件については、⬇️こちらでオーウェンの正当性を立証しています。

owenwilson.hatenablog.com

owenwilson.hatenablog.com

 結局、この事件はDNAの不正と合成写真による陰謀で、オーウェンは被害者だったのです。

 他にも、オーウェンをターゲットにしたデマは数多く、それらはできる範囲で訂正記事を発信しました。

オーウェンのデマを一掃する記事集

owenwilson.hatenablog.com

ディープフェイク撲滅!

 オーウェンが死にかけているのをごまかそうとして、オーウェンが出演しているフリをした映画がどんどん出てきたのも、ブログを立ち上げた最大の理由の1つです。

 例えば、『ブリス』『ロキ』『フレンチ・ディスパッチ』などはいずれもニセ映画の疑いがあります。

・「ニセ映画」カテゴリの記事

owenwilson.hatenablog.com

 メディアが煽るので、未だに「オーウェンが出演していない」ことをはっきり認識する人は少ないのですが、僅かながら共感してくださる方もいらして、ブログを書いている意味はあったと考えています。

 嘘情報を撲滅するのは簡単ではありません。

オーウェンの間違ったイメージを払拭!

 メディアでは脳天気なプレイボーイのイメージで語られることが多いのにもうんざりしました。

 映画のインタビューやコメンタリーで、共演者や製作者たちが彼について語る時は正しく言っています。が、現在の映画ファンはインターネット配信サービスやレンタルで楽しむことも多く、そうした正しい意見に接する機会が少ないのが現状。

 ネット上ではオーウェンの軽々しいプレイボーイのイメージが独り歩きし、生真面目で繊細なオーウェンの性格はほとんど知られていませんでした

 これについては、私のブログすべての記事で、彼の真の姿が浮かび上がるように書いています。映画の解説で、オーウェンの性格や言動にテーマを絞っているのも、彼の本当の人柄を伝えたいからです。

オーウェンの価値観についてまとめた記事

owenwilson.hatenablog.com

 このイメージの払拭は、先に挙げたフェイクニュースやディープフェイクに比べると、容易に浸透してきたようで、いちばん成果が上がっています。

 オーウェンのことをまったく知らない方が、私のブログで彼を好きになったと言ってくださるのも嬉しいですね

マスコミが私のマネをした?

 嘘ばかりつくマスコミも、私がオーウェンの正しい性格を伝えるうちにコロリと態度を変えました。ディープフェイクやフェイクニュースは相変わらずですが、ことオーウェン本人の性格に関しては、掌を返したように「彼は本当は真面目で・・・」などと綴っています

 一度なんか、私の文章をアレンジしたとしか思えないような記事もありました。まあ、著作権で認められる範囲なので、大丈夫なのですが、ちょっと苦笑せざるを得ませんでしたね。

収益のために書いたことは一度もない!

 これは断言できます。よく「稼げてる?」とか言ってくる人がいてイライラするので、ここではっきり表明しておきます。

 確かにアドセンスも貼っていますし、映画の紹介にはアフィリエイトリンクを使ってはいます。

 でも、これらはメインではありませんし、仮に外してもブログのモチベーションにはまったく影響しません

 アフィリエイトは、オーウェンの映画を一人でも多くの方に観ていただきたくて貼っています。こうしたASPは普通にリンクを貼るよりも見栄え良くできますし、そこから収益が出るなら出ても悪くないという程度の認識。

 アドセンスは面白半分に入れてみました。これも「収益が出るなら出ても悪くない」という程度ですね。イメージを損ないたくないので、最近はサイドバーからは削除しています。

 繰り返し言いますが、これはオーウェンのためのブログ。金銭はまったく目的ではありません。

📗6か月間の運営結果は?📗

 さて、お待たせしました。皆さんから「見せてほしい」と要望のあったPV数その他のデータを公表しましょう。

 ちなみに、私は2月〜4月半ばまではアメーバブログで運用していました。まだ記事は完全に移行できていませんが、ここではまとめて扱います

記事数

 リライトと簡単な挨拶記事を数えない状態で、67

 月ごとの記事数は、ごちゃごちゃになりそうなので割愛します。

PV数

 半年で、合計9,021PV。アプリのアクセスが除外されているとはいえ、少ないですよね。

 月別に分けると、

・2月=1,177

・3月=1,921

・4月=1,050

・5月=1,443

・6月=1,670

・7月=1,731

 3月がちょっと多めなのは、⬇️この記事が爆発的に読まれたから。

owenwilson.hatenablog.com

 ショッキングなタイトルが目を引いたみたいですね。ただ、この例外を除けば、総じてPVは緩やかに上がってきている気がします。

流入はどこから?

 これは、はてなブログアメーバブログそれぞれに出さないといけませんね。

はてなブログ(4月〜7月)

f:id:Jane-Knowing:20210808150347j:image

アメーバブログ(2月〜7月)

f:id:Jane-Knowing:20210808150711j:image

 圧倒的にSocialが多いですね。Twitterの皆さん、いつもありがとう!

 ただ、最近はちょっとずつですが、検索からの流入も増えてきています。

検索流入のデータ

 これは気にする方が多いので、別にデータを出してみます。

アメーバ

合計表示回数:2,031回

合計クリック数:155回

平均クリック率:7.6%

はてなブログ

合計表示回数:2,465回

合計クリック数:539回

平均クリック率:21.9%

 移行後のほうが、クリックされやすくなったようです。

滞在時間と直帰率

 これは自分のアクセスも混ざってしまっているので、ちょっと正確ではありませんが、いちおう出してみます。

 ちなみに、私が自分でアクセスするのはたいていURLをコピーする時だけなので、ほんの数秒。また、その際はほとんど直帰します。

はてなブログ(4月〜7月)

平均滞在時間:2分46秒

直帰率:69.48%

アメーバ(2月〜7月)

平均滞在時間:1分24秒

直帰率:63.89%

最も読まれている記事ランキング

 ごちゃごちゃを避けるため、はてなブログの記事のみに絞って、10位まで出してみますね。

10位 ネッドはオーウェンのために書かれた役 − 映画『ライフ・アクアティック』解説①

owenwilson.hatenablog.com

 これは経緯を知りたいタイプの方がクリックしてくださったのでしょう。自分でも気に入っているので、10位に入ったのは嬉しいですね。

9位 これも眉唾もの?マーベルの映画『ロキ』

owenwilson.hatenablog.com

 マーベルが独占配信を発表したタイミングで疑念を差し挟んだので、まあまあ読まれました。

8位 非常識なのはリサ 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する③

owenwilson.hatenablog.com

 Twitterの皆さんは覚えていらっしゃるかも。アンケートをとって記事に引用したあの記事です。

7位 リサ1人を大事にするマティー ― 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する②

owenwilson.hatenablog.com

 マティーという役を考察しつつ、オーウェンの人柄を紹介したもの。

6位 あの生き埋めシーンは本物だった!『シャンハイ・ヌーン』の撮影秘話①

owenwilson.hatenablog.com

 タイトルがショッキングで目を引いたのでしょうか? 検索流入もわずかにあります。

5位 オーウェン、殺されかけた?! ― 闇の組織と戦う英雄

owenwilson.hatenablog.com

 オーウェンが2020年、日本で殺されかけた時の事件を書き起こしたもの。やっぱりタイトルがギョッとするので、よく読まれたようです。

4位 オーウェン・ウィルソンってどんな人?

owenwilson.hatenablog.com

 オーウェンをまったく知らない方のため、親しみを持っていただくために書いたもの。しばらくTwitterの固定ツイートに貼っていたことが、よく読まれた理由かもしれません。

 これも僅かに検索流入があります。

3位 マーベルのドラマ『ロキ』は嘘の塊! ー メビウスオーウェン・ウィルソンではない!

owenwilson.hatenablog.com

 マーベルがドラマ『ロキ』の配信を始めた時を狙ってアップしたのが効果発揮しました。ただ、私が訴えた内容をどれほどの人が真剣に受け止めてくださっているかは分かりませんが・・・。

 Twitter内だけでも、信じてくださる方もいれば、この記事を見つけただけでブロックしてくる人もいます。

2位 大量逮捕リスト? 彼らは皆、無罪です!

owenwilson.hatenablog.com

 アメーバでも、アプリ内のアクセスも含めれば爆発的に読まれた記事です。ギョッとするようなタイトルは読まれやすいみたいですね。

 どの程度信じてもらえたのかは不明ですが、少なくとも、この記事以降「子供の生き血を吸ったハリウッド俳優」などというバカな話題は見かけなくなったので、効果はあったものと思います。

1位 殴られて鼻を骨折! ― 子供時代はまるでシンデレラ③

owenwilson.hatenablog.com

 何と、1位はオーウェンの高校時代のエピソードでした! 

オーウェンウィルソン 鼻」で検索順位1位のおかげです。これを読んで、オーウェンの鼻をバカにしない人が増えてくれれば、とても嬉しいのですが・・・。

 

 どうでしょう? ブロガーの皆さん、少し何かの参考になりましたでしょうか・・・。