オーウェン・ウィルソン|知られざる性格をすべて公開!

『ナイト・ミュージアム』のカウボーイや『アルマゲドン』のオスカー、『カーズ』の主役の声を担当するなど、有名作品に数多く出演している、ハリウッドの人気俳優オーウェン・ウィルソン。そんな彼の真の姿について伝えるブログです。

ディープフェイク映画を許すな!声も加工が可能だから警戒を!

腐りきった映画会社はディープフェイクを使うことで製作費を安く済ませ、それを有名俳優の名を使って丸儲けしています! あなたも自分がファンの俳優さんがいたら、最近の映画をチェックし、顔が不自然でないかどうか観察してください。もしオーウェンの場合…

映画『マリー・ミー』に騙されるな! オーウェン・ウィルソンは出演なし!

最近の映画はまず疑ってかかったほうがいい!いま話題の『マリー・ミー』もニセモノですよ。オーウェン・ウィルソンは出ていません。

『フレンチ・ディスパッチ』はアンダーソンへの侮辱! 悪質なディープフェイク映画

「誰々は有名だから信用できる」、「どこどこは歴史も長い」と考える人は騙されます。自分の見たものがおかしければ、それはおかしいのです。 カンヌ国際映画祭もご多分に漏れず。

『ロキ』のメビウスはオーウェン・ウィルソンではない! ― MCUの新作ドラマは嘘だらけ!

21年6月に配信が始まった、MCUの新作ドラマ『ロキ』。オーウェン・ウィルソンが探偵のメビウスを演じたことになっていますが、実はこれは大ウソ!メビウスを演じた俳優はオーウェンではありません!

これも眉唾もの? マーベルの映画『ロキ』

昨日は『ブリス〜たどり着く世界』が嘘映画である可能性を長々と書きましたが、もう一つ疑わしい映画があるので、今日はそれを取り上げます。

騙されないで、これは偽映画!− 『ブリス〜たどり着く世界』

今回はかなり長い記事になります。 先日、アマゾン・プライムでオーウェンが出演したとされる映画『ブリス〜たどり着く世界』が独占配信されました。 しかし、・・・!