オーウェン・ウィルソン|知られざる性格をすべて公開!

『ナイト・ミュージアム』のカウボーイや『アルマゲドン』のオスカー、『カーズ』の主役の声を担当するなど、有名作品に数多く出演している、ハリウッドの人気俳優オーウェン・ウィルソン。そんな彼の真の姿について伝えるブログです。

おまけ:ジョージ役ポール・ラッドに抱腹絶倒! − 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する⑤

コロナが嘘だったと実感する人もどんどん増えてきて嬉しいかぎり。何と、ついに厚生省もコロナの嘘を認めたようですよ! まあ、悪いことは言いませんから、ちょっと⬇️これを読んでみてください。 「厚生労働省に電話してみた」シリーズコロナは「ウソ」であ…

ブルックス監督の騙し?! オーウェンの疑念は募る・・・ ― 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する④

この映画、さすがに長くなっていますね。ストーリー考察もしていたので、第4回目でやっと裏話をする段階にたどり着きました。 『幸せの始まりは』あらすじと予告編 ストーリー 予告編 これまでの記事 オーウェンはマティーをどう演じたか 明るい性格を演じ…

非常識なのはリサ、マティーが怒るのは当たり前!− 映画『幸せの始まりは』感想③

他の男を勝手にキッチンに呼び入れたリサ(リース・ウィザースプーン)に「ここは僕の家だ!」と怒ってしまったマティー(オーウェン・ウィルソン)。

リサ1人を大事にするマティー ― 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する②

オーウェン・ウィルソンが演じるとなれば、プレイボーイになりようがありません。ということで、マティーはとてもまじめな男性に変更されてしまっています。

隅に置けないプレイボーイのジョージ ‐ 映画『幸せの始まりは』を深く鑑賞する①

ジョージ(ポール・ラッド)は3人の女性と同時交際!本命はリサではなくてアニーと考えるほうが自然です。