オーウェン・ウィルソン ― 知られざるイメージをすべて公開!

オーウェン・ウィルソン ― 知られざるイメージをすべて公開!

『ナイト・ミュージアム』のカウボーイや『アルマゲドン』のオスカー、『カーズ』の主役の声を担当するなど、有名作品に数多く出演している、ハリウッドの人気俳優オーウェン・ウィルソン。そんな彼の真の姿について伝えるブログです。

オーウェン・ウィルソン ― 知られざるイメージをすべて公開!

MENU

おばさんがバギーに乗る?! ‐ またまた女の仕掛けた罠に落ちたオーウェン②

 ヴァルーニー事件のつづきです。今度はあの女の子の存在そのものに疑問を投げかけて行きますよ。

 

 オーウェンはDNA鑑定など申し出なかった!

f:id:Jane-Knowing:20210418162156j:plain

Photo by LIONSGATE, realsound

 遺伝・オーウェンの性格・マスコミの反応から見て、ヴァルーニーが嘘をついたのは間違いありません。でも、最初から交際していないのであれば、なぜオーウェンがDNA鑑定を申し出たのか分かりませんよね?
 答えはバカバカしいほどカンタン。オーウェンはDNA鑑定なんか申し出なかったんです!
  ほら、これなら辻褄が合うでしょう? 皆さんのお考え通り、オーウェンが関係ない女性にあんな事を言うわけがありません。事件から枝葉を取って残るのは、ヴァルーニー勝手に虚偽を申し立てて、養育費を騙し取ろうとした事実だけ。
 

ではあの女の子の父親は?

 またまた、ジェイド・デュエルの時と同じ事になってしまいましたね。おまけに前回の記事でも書いたように、ジェイドもヴァルーニーも東南アジア系。名前が嘘っぽいところまでそっくり。
 
 オーウェンの2番目の子とされているフィンは、ルークが父親らしいんですが、ヴァルーニーに関してはルークも関係なさそうですし・・・。
 

 

 あの時の記事で、あまりルークの事は良く書いていませんが、ちょっとあれは言い過ぎだったかもしれません。ルークはプレイボーイではあるかもしれませんが、とても心根の優しい男性ですオーウェンほど信念がない事と基盤がないとフラフラしやすいのが困りものなんですが、彼自身も親から真の愛情を受けたわけではないので、寂しいんでしょうね・・・。夫人はオーウェンをさんざんいじめましたが、実子のルークの事もたいして愛してはいなかったよう。オーウェンよりも優位に立たせようとはしていましたけれどね。ウィルソン夫人め!!! 
 
 また言葉が過ぎました。何のことをしゃべっているのか分からない方は、こちらの記事 をご参照ください。
 
 あら、何のお話をしていたんだったかしら? そうそう、ヴァルーニーの娘の父親が誰かというのがテーマでしたね。話がかなり逸れてしまってごめんなさい。
 
 さて、ルークは少々無責任だとしても、決して悪事に加担する人間とは程遠いですから、この一件に無関係なのは火を見るより明らか。では、やっぱりライナー・ホーネック? ただ、いずれにしてもヴァルーニー自身、あの子の母親とは考えにくいんですよね・・・。
 

ディープフェイク画像の可能性も?

 この赤ちゃん、肌の色と顔がコロコロ変わりますね。説明のため、画像に番号を振ります。
 ①
 

 

 
 
 いくら成長すると言っても、顔が違いすぎるのでは? でも、話はこれでは終わりません。
 
『ロキ』『ブリス』の記事をご覧になった方なら、イヤな予感がなさっているでしょうね。その予感は当たり。これから3枚の写真のおかしな点を列挙していきますよ。
 

1.このねじれた手は何?

f:id:Jane-Knowing:20210612173745j:plain


「私の小さなプリンセスが生まれたのよ!」
(←写真につけられたヴァルーニーのコメント)とか言うのはいいけど、この赤ちゃん、合成してますよね? 手の組み方がおかしいし、左の肩はどこに行ったんですか? 赤ちゃんをくるんでいる布団もどこか違和感があります。
 

2.お風呂上がりのおばさん、バギーでお散歩!

 このターバンはいったい何のつもりでしょう? 頭にタオルを巻いたお風呂上がりのおばさんよろしくの格好に見えませんか?
 
 ②の写真の奇妙な部分をピックアップすると・・・

 f:id:Jane-Knowing:20210612003356j:plain

 すごい量! ターバンはいったん脇に置いておくにしても、
 
・シートベルトが途切れて、首に回しただけになっている。
・首に妙なチェーンがかかっている。
・赤ちゃんにしては足が大きすぎる。
・左上に場違いなものが映りこんでいる。
 
 首のチェーンはまあ、ドレスの一部かもしれませんが、他の点はどう見ても変です!
 

3.人形と合成した?

f:id:Jane-Knowing:20210611225635j:plain

 ③の写真。髪の毛を見てください。植毛に見えませんか? 額もまるで人形の肌みたい。花輪で不自然さを誤魔化しているようですね。
 それにしても、ライラ・ウィルソン(とされている)の写真の大半は帽子か何かで頭を隠していますけど、これはいったいなぜ?
 

4.不自然なクマのぬいぐるみ

f:id:Jane-Knowing:20210612215443j:plain

 

 多すぎるので、写真自体にもできるだけ説明を盛り込んでおきました。クマの顔に入り込んでいる四角い物体は何でしょう? スマートフォンの影? いえいえ、影ならクマの目が隠れるはずはありません。クマのあごには手術した後のような傷跡までありますね。おまけに、あろうことか、
 
背景は夏と冬が混ざっています!
 
 これはもう笑えない冗談ですね! まだまだあります。をスライドして⬇️次の写真を出してみてください。

f:id:Jane-Knowing:20210612175214j:plain

 一見同じクマですが、鼻の部分がちょっと違うのでは? まあ、それ自体はどうってことはないのでしょうけど、でも・・・。
 
 どうでしょう? 顔はコロコロ変わるし、画像はちょっと見ただけでもつぎはぎだらけ! 
 
結論は・・・
 
ライラ・ウィルソンなんて存在しない!!!

なぜ何度も子供の噂をでっち上げられるのか?

 ジェイド、カロリーネ、ヴァルーニー・・・。これで一般的に彼の子供とされている子供についてはすべて嘘だったと分かりましたね。でも、どうしてオーウェンは何度もこんな作り話を流されるのでしょう? さんざん調べてみましたが、どうも原因は⬇️このインタビューにありそうです。
 
 
『クーデター』のプレミアでのインタビューなんですが、ここでオーウェンは「僕も子供が生まれた時は」と発言。しかも、このくだりは途中で主語が入れ替わり、実に曖昧な言い方になってしまっています。おそらく、ルークの子供を育てていることが口から出そうになって、ごまかしたのでしょう。ルークは自分に子供がいることを隠したがっていましたから。
 
 オーウェンは、ルークの子供が生まれた時から面倒をみていますし、「僕の子供」と呼んでも不思議はありません。しかし、偽情報を流す犯人たちに恰好の材料になったのは否めませんね・・・。

オーウェンを非難するのは不当!

 ヴァルーニーのインスタグラムでは、彼女に同情するコメントが数多く寄せられています。「こんな可愛い子を見捨てるなんて信じられない!」、「オーウェンって好きな俳優だったけど、こんなことするなんてサイテー! もう嫌いになったよ」etc・・・。
 どれもオーウェンを強く非難するものばかりですが、彼らはなぜヴァルーニーを頭から信じているのでしょう? DNA鑑定がどうこう言う前に、これだけ写真におかしなところがあるのに気づかないんですか? それともコメントを書いているのは陰謀に加担している人たち?
 
 声を大にして言います。
 
オーウェンは破廉恥な女に騙されたのであり、自分と何の関係もない子供の面倒をみないからといって、非難されるいわれはありません!!!
 
 非難するなら、嘘つきのヴァルーニーに矛先を向けてほしいですね。実在の女かどうかも分かりませんけど・・・。彼女の写真そのものがディープフェイクにも見えますし・・・。結局、このDNA問題も⬇️この事件と繋がっているのではないでしょうか?