オーウェン・ウィルソン|知られざる性格をすべて公開!

『ナイト・ミュージアム』のカウボーイや『アルマゲドン』のオスカー、『カーズ』の主役の声を担当するなど、有名作品に数多く出演している、ハリウッドの人気俳優オーウェン・ウィルソン。そんな彼の真の姿について伝えるブログです。

オーウェンの子供は3人? いいえ、正解は0人!

オーウェン・ウィルソン 子女


 インターネットで検索をすると、「オーウェン・ウィルソンの子供は3人」という情報が飛び交っています。

 

 しかし、これはデマ! オーウェンについて書かれている多くのフェイクニュースと同類のものです。

オーウェン・ウィルソンに子供なし!

Photo by TVLine Media, LLC.

  先に結論を言うと、

 

オーウェン・ウィルソンに子供は1人もいません!

 

 驚きましたか? でも、いないものはいません。

 

「でも雑誌に出てたじゃない!」

「もしいないなら、本人が反論するのでは?」

「オーウェンはTwitter持っているし、息子が訪ねてきた時のことが書いてあったよ。Youtubeでも自分の子のことを話している動画があったから、いないはずがないだろう。」

 

 いろいろ反論されそうですが、大半の方はオーウェンの息子を実際に見たことはないはずですから、何を言われてもビクともしませんよ。

 

 オーウェンの第一子とされている息子のことなど、遺伝学を完全無視してでっち上げた失笑ものです。

 納得いかない方は↓こちらで詳細を証明しているので、併せてどうぞ。

 

オーウェンの子供は0人の根拠

☑ 遺伝学がめちゃくちゃ

☑ ニュース画像が合成だらけ!

☑ 『ワンダー』インタビューの食い違い

 

 他にも根拠があるので、1つずつ解説していきましょう。

 

 

 

📰オーウェン・ウィルソンについてはデマばかり飛び交っている📰

 まず、これは大前提として分かってもらわないといけませんが、オーウェンに関するニュースのほとんどはデマです。

Photo:Reuters

オーウェンのTwitterアカウントを信用してはいけない

 オーウェンのTwitterアカウントは、おそらく偽物です。内容の変動も激しいし、他人でも書けるようなことしか載せてありません。

 

 アカウントも2つと思ったら、一気に5つに増えていたり・・・。ああいったSNSは誰でも作れますし、名前を騙るなど朝飯前ですから、信用できません。

YouTubeのインタビューも信用できない

 You Tubeも、ここ数年はディープフェイク動画で溢れかえっていますから、やはり信用できません。

 

「ディープフェイクって何?」という方は↓こちらの記事で解説しているので、読んでみてくださいね。

 

ニューヨーク・タイムズはオーウェンの子供について記載なし!

 新聞について言えば、今のところ最もフェイクが少ないと感じる《ニューヨーク・タイムズ紙》は一度もオーウェンの子供について報じていません(21年4月時点)。

 

 これはなかなか示唆的ですよ。一般的なセレブが一番読みそうな新聞がこれですから、ここに書いてなければフェイクが当人にバレる気遣いは減るわけです。

オーウェン・ウィルソン

Photo by Twentieth Century Fox Film Corporation.

 もう一つには、セレブたちは多かれ少なかれフェイクを流されつけていますから、いちいち自分のニュースをチェックしない人も多いのです。

 

 特にネット上の情報などは、検索窓にキーワードを打ち込んで出てくるものがほとんど。エゴサーチをしないかぎり、彼らは見つけられないでしょう。

 

 

📰オーウェンの子供が存在しないことを証明するもの📰

 彼に子供がいないことは、いくつか証明できるものがあります。

映画『ワンダー君は太陽』の音声解説

 まずは映画『ワンダー、君は太陽』の音声解説。

 この解説は本作の監督と映画の原作者が語っていますが、その中で2〜3回、出演者の家族を挙げていく部分があるのです。それもかなり丁寧に。

 

 しかし、他の俳優の子供について語っても、オーウェンの子供については一切触れません

 

 この映画の撮影は2016年ですから、ネット上のニュースが真実であれば、オーウェンには既に2人の息子がいたはず。

 でも、解説にはまったく出てきません

オーウェン・ウィルソン ワンダー君は太陽

Photo by ©Lionsgate

 監督も原作者もオーウェンについて「いつもみんなに笑顔を与えてくれた」と、好意的に評していますから、彼の子供のことだけを故意に無視したとは考えにくいのです。

Youtubeの『ワンダー』インタビューは偽物?

 Youtubeにはオーウェンの『ワンダー』特別インタビューなるもの↓がアップされていました。

「僕自身、二人の男の子の父親だ」と語っていますが、これ、ディープフェイク動画の可能性が濃厚です。

 微妙に顔が違いますし、目がオーウェンにしてはキツ過ぎます。

 

 それだけではありません。話す内容がDVD収録のインタビューと矛盾があるのです。

 

 例えば、『ワンダー』の原作について、

YouTube→映画の原作を読んだような口ぶりで、内容を讃えている。

 

DVDインタビュー→「映画のオファーが来るまで、原作はまったく読んでいなかった」と言っているだけ。

 共演者のジュリア・ロバーツについても、

Youtube→「彼女のことは考えただけで、顔がにやけてくる」。

 

DVDインタビュー→「彼女のような大女優と共演するのだから、とても緊張したよ」。

 ずいぶん矛盾していますね。1つはっきりしているのは、Youtubeのインタビューはオーウェンらしくないということ。

 

「オーウェンらしさとは何ぞや?」と思った人は↓こちらの記事を参考にしてください。

子どもたちは兄弟ルークの子?

 どうしてオーウェンに子どもがいると勘違いされたのでしょうか?

 これに答えるには、かなり長くなってしまいますが、1つ考えられるのは「オーウェンがルークの子を育てたから」。

ルーク・ウィルソン 子供

オーウェンの弟、ルーク・ウィルソン
Photo by Getty Images/David Livingston

 オーウェンは自分にまったく責任のない子どもたちを男手1つで育てました。この件については↓こちらで詳しく解説しています。

ニュースの写真は合成写真だらけ!

 そもそも、「子供がいるかどうか」の証明は【いない証明】は必要ありません。悪魔の証明ですから。

【子供がいる証拠】があれば、自ずと「オーウェンには子供がいる」という仮定が肯定されます。

 

 しかし、オーウェンの場合【子供がいる証拠】がまったくありません

 

 子供や交際相手と写ったショットは、ちょっと見れば合成写真とわかる代物ばかり!

 

「嘘だ!」と思うなら、↓この記事の写真を虫眼鏡を使って観察してみてください。

 

 普通の視力があれば、おかしいところに次々と気づくはずです。

 

📰まとめ:オーウェンに子どもはいない!📰

 本当にオーウェンに子供がいるなら、合成などせず、普通に写せばいいはず。

 

 合成したり、ディープフェイクでごまかしたりすること自体がニュースの信憑性が低いことを示しています。

 

オーウェンの子供は0人の根拠

☑ 遺伝学がめちゃくちゃ

☑ ニュース画像が合成だらけ!

☑ 『ワンダー』インタビューの食い違い

 私たちが不自然なフェイクニュースに平気で騙されるのは、ちゃんと見もしないで信用するからです。

 

 もともとメディアは有名人のスキャンダルでお金儲けしようとしていることを忘れないでください! 

 

 オーウェンの件にかぎらず、ニュースはまず信憑性を疑ってかかるほうが身のためですよ。